私が使っている頬の毛穴と目の周りの小じわが改善できた美容液!

極度の乾燥肌の私。
目の周りのクマと頬のたるみ毛穴に悩んでいます。

 

クマはもう小さい時からの悩みで多分根本的に解消することは難しいと思っているの
でメイクで隠すことにしています。

 

だからメイクをするときに目の周りにコンシーラーを毎日使うので、
小じわができてしまっています。
コンシーラーって結構肌に対して負担になるんですよね。

 

もうコンシーラーとは20年ほどの付き合いになります。
また頬の毛穴もファンデーションで隠すのは難しく、
夕方になると毛穴落ちしてしまうのが悩みでした。

 

そこでお手入れに美容液を投入してみることにしました。
私が選んだ美容液は『プラセラ原液』です。

 

馬のプラセンタとセラミドを使った100%原液の美容液です。
ネットや女性誌でも話題になっている美容液です。

 

この美容液を選んだきっかけは、いろんな美容液を探していたんですが、
100%原液なので効果が実感できるのではないかと思ったからです。

 

最初はお試しから購入して2週間試してみたんですが、
2週間でものすごく効果を実感することができました。
目元の小じわは薄くなり、頬の毛穴も一番目立っていた大きい毛穴が小さくなったんです。
頬がとっても滑らかになりました。

 

だからパウダーファンデーションを使っても毛穴落ちしないんです。
使い心地もとっても良くて、化粧水のあとに美容液をつけて乳液やクリームで蓋を
するだけなんです。

 

私はSPプレミアムコラーゲンゲルというオールインワンゲルを使っているので、
オールインワンゲル⇒美容液⇒オールインワンゲル(少量)という手順で使っています。

 

美容液自体は原液なのにさらっとして使いやすいです。
ベタつきもないし、プラセンタの匂いもぜんぜんなくメイク前でも使いやすいです。

 

『プラセラ原液は』シミにも効果があるということだったんですが、
お試しを終えて現品を使用して
半年ほどになりますがあまり効果は見えていませんが、長い目で見ています。

 

今でも小じわや頬の毛穴は少しずつ改善されてきてはいますが、もっと即効性のある美容液や、
肌の凹凸をたまご肌にしてくれる美容液があったらいいなと思います。

辿り着いたのがオールインワンゲル

これまでいろんなスキンケアを使用してきた結果たどり着いたのはオールインワンゲルでした。
なんといってもお手入れが1つで済むのが魅力的なんですよね。

 

最初にオールインワンゲルを使ったきっかけは出産でした。
今までも化粧水+乳液といったシンプルケアだったんですが、
小さい子供がいるとそのシンプルケアさえままならないんです。

 

私は極度の乾燥肌で、メイクのりが悪いのが悩みでした。
リキッドやクリームファンデーションを使用しても乾燥が気になるんです。
しかも乾燥で痒くなるんです。

 

オールインワンゲルは、1つでは保湿が足りないので結局化粧水やクリームと
併用しているという声をよく聞きます。
私も最初はそんな感じでした。

 

オールインワンゲルは時短にもなるし、お手入れ時のお肌への摩擦負担を減らしてくれる
という意味でとってもいいのですが保湿できなければ意味がありません。
いろいろなオールインワンゲルを彷徨った結果、『モイストレシピ アドヴァンスゲル』が
一番気に入りました。

SPプレミアムコラーゲンゲルもいいですが、この商品もなかなかいいです。

 

『モイストレシピ アドヴァンスゲル』はオールインワンゲルにありがちな
ベタつきが一切ありません。
つけたあとはとってもさらっとしているんです。
でも保湿はちゃんとできているんですよ。

 

リーズナブルという点が購入の決めてでした。
ネットで購入したんですが、たっぷり300gで2,680円でした。
約半年使える量ということなので1ヶ月あたり665円。
我が家は私と主人も使用するので半年は持ちませんが、それでも4ヶ月くらいはもっています。

 

使い心地がさらっとしているから、メイクの邪魔をしません。
これを使うようになってから、乾燥肌が改善されてきて、今はかゆみは全くでなくなりました。
夏でも冬でもとても快適に使えています。
乾燥が気にならなくなってきたのは使い始めてから2か月くらい経ってからです。

 

オールインワンゲルは私個人的にはお肌を甘やかさず非常に気に入っている
スキンケアなんですが、シリコンが入っているものがほとんどなんです。

 

シリコンはつけっぱなしにするにはあまり良い成分ではないと思っているので、
お手頃価格でシリコンが入っていないオールインワンゲルがあったらより良いかなと思います。